ポルカドットスティングレイの話

ポルカドットスティングレイってバンドを知っていますか?何突然聞いてくれてんだよと思ったでしょう、すみませんがお付き合いくださいな

検索するとエイの1種と、福岡発のハイカラロックバンドの2種類が出てきます。

ハイカラロックバンドはよくわからないらしい、バンド名はパンチの良さで決めたんだとか

そのロックバンドが、私にとって 誰かが好きだからとかじゃなく好きになれたバンドなんです。

HOME - ポルカドットスティングレイ Official HP!!

 

きっかけはiTunesで適当に曲を探してて「テレキャスター・ストライプ」のジャケが気になって再生したことです

テレキャスター・ストライプ

テレキャスター・ストライプ

  • ポルカドットスティングレイ
  • ロック
  • ¥200

聞いててとても気持ちいいサウンドでひと聴きぼれ?し即購入

どの曲聴いてもギターが気持ちいい、ベースも気持ちいい、ドラムも気持ちいい、ボーカル歌うまい 調べたら超可愛い!

と、まあ好きなバンドなのでひたすら褒めるところしか出てきません。だって好きなんだもの。

ボーカル+バンドの長+ゲームクリエイターの雫さんがすべて作詞作曲をしてます。

椎名林檎さんや沢山のゲーム音楽に影響を受けてあるのでそんなん私が好かんわけないやん、といった気持ち。

バンドのマスコットキャラクター 半泣きビビの元 黒猫のビビを飼ってらっしゃいます。

(かわいい)

言葉選びのうまさと英語の発音がヤバイ。もう諸々全てツボ。顔可愛い、好き。

 

(Twitterの埋め込みが上のはうまくいったのに、今回うまくいかないので文字で書きます)

Youtubeはプロモーションの一部として使っているので広告は一切挟まないようにしてる、広告が挟まる時は全員がユーチューバーになる時。だそうです

そんな広告が一切開始されない素敵なMVを見てほしい。

全部・・・Youtubeにある動画全部貼りたい・・けどとりあえず3個に絞ったよ・・


ポルカドットスティングレイ「テレキャスター・ストライプ」MV

初めてのMV。みんなわかい。

 


ポルカドットスティングレイ「シンクロニシカ」MV

ウエムラ画伯の馬は必見。

 


ポルカドットスティングレイ「エレクトリック・パブリック」MV

#最愛 

 

貼り付けた後普通に3回ずつくらい再生した。

自主制作されたMVはどれもこれも惹きつけられるものばかりで困りますね、私が。

前の方で貼ったテレキャスもフルで聞くと魅力が倍増しますね。

ギターの存在感。指の動きが本当におそろしい。

ドラム・ベースのリズム隊の気持ち良さったらない。

ボーカルの雫さんの歌唱力の良さったら好きになるしかない。

そんなバンドです。私の語彙力のなさが発揮されていますね。

 


ポルカドットスティングレイ「大正義」トレーラー

 


ポルカドットスティングレイ「全知全能」トレーラー

 

ちょいちょい聞きができるように各アルバムのトレーラーを貼ります。ただのトレーラーなのに動画もかわいい。

動画だらけな記事で申し訳なさすぎる。

春にまたミニアルバムが出ます。やったね!

 

全知全能に収録されている曲はタイアップソングが多くて

BLUEはみずほ銀行 レムはサントリーのヨーグリーナ サレンダーはスマホアプリ23/7 ショートショートPS4のムービーソング (敬称略)

なんと4曲もタイアップしちゃってる!!!

そして5月に発売される新曲は映画&ドラマ「わたしに××しなさい!」の主題歌に!

カップリングはYoutubeで配信されているドラマの主題歌!!

 

ちょっともうタイアップやらで頭が幸せにより混乱してるので、そろそろ締めたいんですが

今聞かずにいつ聞く?ってくらい、波が・・すごいビッグなウェーブがきてる・・

きてませんか・・?あなたにも・・ポルカ聞いてみようかなという波が・・・なんちゃって。

ぜひ、気になった方は「ポルカドットスティングレイ」で検索してみてください。

ではまた!

 

THE FIGHTING MAN

 

エレファントカシマシさんのベストアルバムを買いました。

f:id:teo_te10:20170411183656j:image

元々RAINBOWと自選作品集EMIだけ聞いていて、今回満を持してベストアルバムが出るとニュースが出た時嬉しくて待ち遠しく思っていました。

 

ぐるっと再生すること早数十回。

とても聞きやすいアルバムで、買って良かったというのが率直な感想

今宵の月のようにから始まるセットリスト

この記事を書くにあたって少し調べたんですがタイアップ曲が多く、何気ない所で耳にしていたのかなと思いました。すごい。

俺たちの明日なんて特に耳にしたことがあるのでは…

 

ディスク1はロックもありつつ聞きやすい曲が多いかな?という印象です

ディスク2はガストロンジャーからのスタート、叫び?語り?から始まるザ・ロック(個人的な意見です)

デーデ、奴隷天国、花男と個人的に好きな曲が続きます

締め近くにRAINBOWやdestinyが入ってるのが嬉しかったり。

 

 あっという間に1周しちゃってる、でもエレカシの代表曲から深いところまで知れちゃうそんなアルバム。買って良かったです。

LFP に参戦した話

 

Lovelysというアイドルさんを布教されて、気づけば好きになっていました

最初の記事の通りです(もう割愛します)

 

今回、2月に入院していた頃心の支えと生きる糧としてLFPという定期ライブに参加を表明しました。

Lovely Friend Party!がおそらく正式名称。

表明と言っても現地におられる友人にお願いして前売りを取ってもらってたわけですが

飛行機を取り、ホテルを取り、ギリギリまで駐車場予約を忘れ。職場のゴタゴタを乗り切りなんとか当日を迎え、大阪へと旅立ちました

 

宮崎さん、八木さんという二人のユニットのLovelysさん

元々4人で活動されていたようですがユニット名も少し違うし私は全くその当時を知らないので書けません。

 

私がLovelysに関して知っているのは、メンバーの名前と拠点と友人がよくツイートしている曲名くらいで

そんな私が定期ライブに行ったとして、楽しめるかどうか、またメンバーのお二人は曲も知らない地蔵がきて楽しいのだろうか。大阪に到着してからずっと考えていました。うーんネガティブ!!

 

サイリウムも持ってない、曲さえよく知らない初参戦地蔵が最前列。どうしよう、機材に触れられるくらい近い。手拍子うまくできるかな。そんなあまりの緊張にどうでもよいニュースを読み始めるくらいにはおかしくなっていた なんかプライベートブランドの話読んでた、セブンイレブンのPBの売上すごいらしい。

 

影ナレを聞きいざ開演、間近で見るアイドルに思考のすべてがぶっ飛んだ

ステージ右端最前列。近いときで1メートルあるかないかくらい近づいてくるアイドルにただただ見とれるだけだった

何度も目が合う、気のせいで済まされない距離

コールを煽るときに私に向けてマイクを差し出し、一緒にコールして?と言わんばかりのあの笑顔は反則でした。優勝。

つい何度も口からかわいいという言葉が零れたし、ちょっとだけコールもしちゃった。進化してる、オタクとして進化してってる。

 

中流れる動画も凝ってて可愛く面白い

自主製作というかアットホーム感とかいうか、あったかい現場だな~という気持ちになり面白いところは沢山笑わせてもらいました 

学力テストは鉄板の面白さだと思ってましたけどまさかあんなにおもしろくなるなんて。いうて私も答え全然わからなかったから八木さんといい勝負だったと思います。でも梯子は読めちゃったりします。

そして先日行われた舞台での衣装で踊ってみた動画を撮影されていたと思ったらまさかのその衣装のまま登場し披露され、感極まったり 

だってね、ロケット団とかモロ世代なんですよね。おじゃ魔女とか

餃子早食い対決とか普通に声出して笑っちゃうくらい面白くてよかったです。

 

ライブも終わり、物販へと切り替わるので外に出てドリンクを交換

まだ夢心地の中、キンキンに冷えたウーロン茶を喉に流し込む。つっめてえ、アイドルかわいかったなあ。

友人の友人の方々とみんなで並んだ、後ろの方。めっちゃ長い間握手してめっちゃ喋ってるのを見て緊張の再来。

どうしよう何喋ろう、ていうか缶バッチしか買わないのにあんな喋っていいの?握手券持ってませんけどいいんです?ええ〜〜いいんですか…?じゃあ缶バッチ2個ください…2人が出ますように…

 

初めましてのアイドルさんは、やっぱりかわいかったです

友人の紹介とツイートのおかげか、向こうも沢山話を振ってくれて事故もなく話せました

宮崎さんから、友達を連れてくるってお手紙もらって嬉しくて、ありがとう。九州から?と聞かれたので福岡からと答えたら明太子食べたくなったとふにゃふにゃされた時本気で冷凍の明太子持ってこなかったこと後悔した。

八木さんはまさかの「とーあさん!あのサボテンの!こういう!」とアイコンのサボテンダーの真似をしてくださって思わず「なんで知ってんの!?」と声に出た。ツイートふぁぼられまくってたからそりゃ知ってるわなと今になっては思います。

楽しかったこと、5月末の八木さんの生誕祭LFPに行きますと伝え大変喜んでいただきました。 

ライブ中喉の調子が良くなさそうでMCで悔しいと涙されていたのでお大事にしてくださいと伝え、物販は終わりました

缶バッチは宮崎さんが2個だったので友人に1個あげました。

 

ぐだぐだしてきたのでまとめると、遠征してでも見にこれてよかった。という気持ちでいっぱいでした

全体を通してほぼ知らない曲しかなかったのにこんな感想を抱くのは、アイドルの二人が全力かつ楽しく歌い踊っていたからだと思います

あまりライブのことを詳細に書くのは苦手でざっくりとした感想にしかならないのは前回の記事でもばれているはず。

具体的なセットリストなんかをブログにあげてくれるところもすごくありがたいし優しくて好きが溢れますね。

5月には八木さんの生誕ライブがあるそうなので、なんとか参戦したいところです

明日のしゃきしなイベントに行けないのがつらい。大阪にすみたい。今日が色褪せませんように。おわり。

 

思い立ったがきちじつ

あーよく寝た そうだ、ブログしよ。

2017年も3ヶ月と13日目の正午、そう思い立ったが吉祥寺 吉祥寺って超都会だよね。

そんな吉祥寺とは縁遠い福岡の片田舎で私は生きている。

そう、思い立ったけれど何を書こうかずっと迷っていて結局23時を28分も過ぎても尚120文字しかかけていない。

アイドルのことを書けばいいのか、猫のことを書けばいいのか、はたまた食事制限によるダイエットの話をすればいいのか。お題は日常に沢山転がっているのに何一つ続きそうじゃない。以前ダイエットブログを書いていたが15日ほどで辞めていた。

 

ふと思いついた。突然だけど自分の話をしよう。元々私は八方美人である。

誰かが好きだと言っているものには食いついて一緒にはまり、また誰かがこれが好きだと言ったことを一緒になって見る。俺はそういう人間だ

誰かが言ったコンテンツは何だっていいのだ。ハンドクラフトからスポーツ、はたまた国外の音楽だったり。最近気づいたのだが、私はどうもコンテンツの関心よりも好きな事を話している人が好きらしい。そりゃみんなそうか。

好きな事を話している人はみんな幸せそうだったり嬉しそうだったり、好きであるがゆえに苦しんでいる人もたくさんいるけれど、私から見ればそれもまた魅力的に思う。当事者の方には申し訳ない。が、そこも含めてそれだけ好きになれる物事を持っている人がとても好きだ。

 

コンテンツの関心よりも、と前述したがコンテンツに興味がなければそんなに食いつくこともないじゃんって思ったことでしょう。ところがどっこいハァドッコイ、楽しそうに好きを喋られるとどのコンテンツも輝いて見えるのだ。

実際にそれまでは全く興味がなかったコンテンツでさえ笑顔で摂取できてしまう。

そして、あまり得意でない人が語っているコンテンツはお察しの通り全く響かないのである。実際に元々好きなコンテンツを得意でない人が語っていた時、これを無知なまま聞いても何も響いてないだろうなと適当な相槌を打ちながらぬるいお茶を飲んでいた。

 

ここまで書きましたが、もしや私って自分がない人間なのでは・・?とも思った時期がある。今。なんなら今。現在進行中の悩みだったりする

しかしながらきちんと、きちんとと言うと語弊があるかもしれないけれど自分で目にして自分で好きになったコンテンツは沢山ある。が、それを魅力的に語っている人と同じくらい好きなのかと言われると、好きの大きさは人によって違うからなんともいえないのである。

そう、八方美人な私は誰かに嫌われたくないがゆえに当たり障りのない曖昧な結論しか出せないのである。はあめんどくさい、なんてめんどくさい女、実際に近くにいたら車の後ろに紐でくくりつけて市内一周しちゃう。

このブログは誰かに向けて発信するわけだけど、当たり障りない自分じゃない自分を出すための場所にしようと思った23時55分。冒頭で書いた120文字はとうに超え1200文字を突破した。やるじゃん自分。